スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
激闘!
2011-05-17 Tue 13:39
Japan O'Pen BIC Cup 2011 の最終戦が5月15日に行われました
これまで開催された3戦の中で一番いい順位と最終戦の順位を足して
一番低い得点の選手が年間チャンピオンです

昨年度の覇者イチローは昨年末に開催された2010年のワールドカップ
に行っていないので繰越となり

イチローともう一名がスイスで開催される2011年ワールドカップ
に出場する権利が与えられます

最終戦への出場権をこれまでの3戦で取得した8名がエントリー

これまでにヨシヒロと兵庫のキウチ君がそれぞれ優勝しているので
持ち点はお互いに1点

最終戦のレースは3つ

第1レースは、ヨシヒロ1位、イチロー2位、キウチ君3位
第2レースは、キウチ君1位、イチロー2位、ヨシヒロ3位

スイスへのチケットを賭けた勝負は、同点で最終レース
に持ち込されました

第3レース

四角形コースを3周です

スタート、ヨシヒロのリコールでX旗があがると
万一のことを考えたキウチ君もスタートラインに戻ります

2人とも一旦ラインを切りなおして、レースが始まりました

第1マークでキウチ君が2位で回航、ヨシヒロは6、7番手
第2マークまでは順位変わらず
第3マークへ向かうダウンウィンドで後ろから強烈なブローが入り
ヨシヒロが3位まで上げました

2週目のダウンウィンド、第3マークでヨシヒロがキウチ君に内側でオーバーラップ
順位が入れ替わる

3周目の上りでキウチ君が前に出る
ダウンウィンドでヨシヒロが再び内側からラップ

第4マークをヨシヒロ、キウチ君の順に回航
その差はほんの1艇身
フィニッシュまでの上りは2人にとってフルハイクのコンディション

ヨシヒロが回航後すぐにタイトカバーに入り、タッキングマッチが始まった
ハンドリングのちょっとしたミスで順位が決まる

2人とも相手の前にでることだけを考えている

フィニッシュまでの2人の集中力はものすごいの一言でした
お互いに相手の動きにあわせ正確なタッキングを繰り返します

結果ヨシヒロがぎりぎりキウチ君を押さえきって1点差の勝利

年間チャンピオンは、最終レースで2人がバトルしている間に
トップフィニッシュしたイチローが2連覇

__.jpg

年間成績2位となったヨシヒロに出場権が与えられました

ということで今年は光セーリングクラブから2名の選手が
7月末にスイスで開催されるワールドカップに参加します

WORLD O'PEN CUP 2011

スポンサーサイト
別窓 | レース | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<B&G OP級ヨット大会 西日本大会 | 光ジュニアのセーリング日記 | ずーっと海>>
この記事のコメント
[おめでとう!]
イチロー&ヨッシー
おめでとう!

思いっきり楽しんで来て下さい!
2011-05-17 Tue 14:39 | URL | adamo aono #kDt20CF6[内容変更]
[おめでとう]
イチロー年間チャンプおめでとう♪

ヨシヒロワールド出場権利おめでとう♪

光から2人のワールドセーラーの誕生は嬉しい限りです。
是非、そのままレーザーの世界へ(笑)
2011-05-17 Tue 17:24 | URL | 光のレーザーオヤジ #-[内容変更]
[おめでとう!!!]
おめでとう!!!
記事を読みながら こんなにハラハラドキドキしたの初めてです
光から2人なんてパーフェクトの一言につきます
で 3レース目の動画ないんですか?
観たかったな~
2011-05-17 Tue 18:57 | URL | RYO-P #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 光ジュニアのセーリング日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。