スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
激闘!
2011-05-17 Tue 13:39
Japan O'Pen BIC Cup 2011 の最終戦が5月15日に行われました
これまで開催された3戦の中で一番いい順位と最終戦の順位を足して
一番低い得点の選手が年間チャンピオンです

昨年度の覇者イチローは昨年末に開催された2010年のワールドカップ
に行っていないので繰越となり

イチローともう一名がスイスで開催される2011年ワールドカップ
に出場する権利が与えられます

最終戦への出場権をこれまでの3戦で取得した8名がエントリー

これまでにヨシヒロと兵庫のキウチ君がそれぞれ優勝しているので
持ち点はお互いに1点

最終戦のレースは3つ

第1レースは、ヨシヒロ1位、イチロー2位、キウチ君3位
第2レースは、キウチ君1位、イチロー2位、ヨシヒロ3位

スイスへのチケットを賭けた勝負は、同点で最終レース
に持ち込されました

第3レース

四角形コースを3周です

スタート、ヨシヒロのリコールでX旗があがると
万一のことを考えたキウチ君もスタートラインに戻ります

2人とも一旦ラインを切りなおして、レースが始まりました

第1マークでキウチ君が2位で回航、ヨシヒロは6、7番手
第2マークまでは順位変わらず
第3マークへ向かうダウンウィンドで後ろから強烈なブローが入り
ヨシヒロが3位まで上げました

2週目のダウンウィンド、第3マークでヨシヒロがキウチ君に内側でオーバーラップ
順位が入れ替わる

3周目の上りでキウチ君が前に出る
ダウンウィンドでヨシヒロが再び内側からラップ

第4マークをヨシヒロ、キウチ君の順に回航
その差はほんの1艇身
フィニッシュまでの上りは2人にとってフルハイクのコンディション

ヨシヒロが回航後すぐにタイトカバーに入り、タッキングマッチが始まった
ハンドリングのちょっとしたミスで順位が決まる

2人とも相手の前にでることだけを考えている

フィニッシュまでの2人の集中力はものすごいの一言でした
お互いに相手の動きにあわせ正確なタッキングを繰り返します

結果ヨシヒロがぎりぎりキウチ君を押さえきって1点差の勝利

年間チャンピオンは、最終レースで2人がバトルしている間に
トップフィニッシュしたイチローが2連覇

__.jpg

年間成績2位となったヨシヒロに出場権が与えられました

ということで今年は光セーリングクラブから2名の選手が
7月末にスイスで開催されるワールドカップに参加します

WORLD O'PEN CUP 2011

スポンサーサイト
別窓 | レース | コメント:3 | トラックバック:0 |
ずーっと海
2011-05-10 Tue 00:55

ながーいゴールデンウィークがようやく終わりました

前半は管理人単身で和歌山のNT合宿
中盤と後半は黄色い旗のオヤジとなって
唐津、小戸のレースのお手伝い



只今仕事が目いっぱいたまっているので
ゴールデンウィークの光ジュニアのお話はなし
今回も手抜きッス

以下、関連ブログとアルバムのご案内

NT合宿編

アジアチームのHP
http://hiroshima-info.com/2011asianchamp/
ヨーロッパチームのHP
http://sites.google.com/site/european2011teamjapan/
北米チームのHP
http://sites.google.com/site/optinam2011teamjapan/home

唐津編

adamoちゃんの海たより
http://aono-comfort.at.webry.info/201105/article_3.html
RYO-Pの風の吹くまま
http://66085759.at.webry.info/201105/article_5.html

小戸編

ヒラキさんの写真集
http://picasaweb.google.com/JPN2863
ヤノさんの写真集
http://picasaweb.google.com/houroukun

福岡ジュニアのみなさま
大会運営本当にありがとうございました

5月4日から8日までの5日間でAクラス13レース、Bクラスは14レース
国際大会なみでしたね

P.S. 小戸ヨットハーバーではこんな光景がありました
222585_144426022297305_100001897251282_307582_4325972_n.jpg

九州大学ヨット部から東北大学ヨット部へ支援の絆
222768_108207905933087_100002316353158_85269_3409626_n.jpg
(2枚の写真はfacebookより拝借)

まさにシーマンシップ!


別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
Reonard Takahashi Fry / Team NZL
2011-05-01 Sun 11:21
みなさん 写真右の 彼 覚えてますか?
reo5
写真左:アーサー・カーボネル(SUI) 右:レナード・フライ(NZL)

去年の全日本OP光大会へ、海外から参加してくれた2選手です。
そのうちの一人、写真右のレナードは、イブキとガイオウと大会期間中、行動をともにしていました。

そもそも去年の夏休み、イギリスで開催された「British Nationals(全英OP大会)」に
お互い海外からエントリーした関係でイブキと知り合い
全日へエントリーすることになったのでした。

4月25日までNZLで開催されてました「Toyota Optimist Nationals(全新OP大会)」
なんと203選手のTOPにレナードが!優勝です!
optimistnationals/NZIODA

この大会は、今年のNZLWorldの最終選考会も兼ねており・・・
多分 NZLNTに選抜されたと思います。
reo8

reo0
表彰式の1コマ

先日、お祝いのメールをレナード一家宛てにしました。
数日後、レナードの父ロバートさんからメールがありました。

・・・下記のアドレスの写真を見てくれ・・・?
OracleRacingAC45

reo5

reo11

reo6
Oracle AC45 体験乗船!

なんと、レオをはじめとする今回のTOP5入賞者に
次回アメリカズカップでの使用艇「AC45」への体験乗船の副賞があったそうなんです。
さすが、ヨット大国。することが違いすぎます。
その時の記念画像が、それも「ORACLE」のHPにアップされたとのことでした。

ふーんすごいなーと画像を眺めてました。ん?
レナードの背中に「日の丸?」ジャパンライジャケ?ん?なんで?

その晩、練習から帰宅した長男曰く、「あぁ!あれ俺の!」
「全日の前にうちに泊まった時、レオが欲しいって言うからあげた・・・」
「・・・・・。」
DSC05103_convert_20110501110921.jpg
Sosaku in Qatar/Doha/2008 同じ Lifejacket
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 光ジュニアのセーリング日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。