スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
合宿&光市長杯
2011-04-26 Tue 12:26
この週末、光ジュニアは新年度一回目の合宿でした

松山からナミとシンジ
北九州からヒデとヨッシー
熊本からヒカル
が参加してくれました

11042606.jpg

寒冷前線が通過し空はクリアですが、西から10mを超す風が入ります
土曜日の午前中はハンドリングと走りこみ
午後からは、スタート練習と長めのソーセージでコース練習
Bクラスのレンヤとサキトには厳しいコンディションでしたが
最後までしっかり走っていました

日曜日は、毎年恒例の光市長杯
今年は、高校生のダブルハンド、シングルハンド、ジュニアのOP
に加えてジュニアアスリートアカデミーのウィンドサーフィン
の選手たちも参加しました

11042601.jpg

今年の国体にターゲットを定めて活動しているイブキは
兄のソウサクともちろんSSで参加です

11042605.jpg

レースは、ダブルハンド、シングルハンドが同時スタート
その5分後にOPとウィンドが同時スタート

11042603.jpg

午前中は、土曜日からの風が残っていて最大7-8メートル
サーフィングが十分楽しめる波です

11042614.jpg

北九ヨッシーもいいとこ走ってます

11042604.jpg

午後は、少し風が収まり午前中かなり苦戦していた
ウィンドサーフィン軍団も走り出します

11042613.jpg

今年は午前中2本、午後1本のレースを行いました
OPは、最後の最後までデッドヒート

11042607.jpg

OPの優勝はヨシヒロ
カツラさん手作りの光市長杯の盾と
昨年イブキがもらったクラブカップを手にしました

2位のミツヒロにはお菓子のトロフィーです

11042608.jpg

ウィンドサーフィンでは、マルチセイラーとして
成長してきているイチローがブッチギリの優勝

11042609.jpg

シングルハンドは、昨年の国体で少年女子代表のコウザイ選手

11042611.jpg

SSはコイズミ兄弟でした

11042610.jpg

それぞれの今年の目標に向かって頑張っていきましょう

スポンサーサイト
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
交流村 Junior Youth Sailing School 開校
2011-04-21 Thu 13:01

先週の土日、待ちに待った?
光でのユースの活動がスタートしました。

とはいうものの、主催は「山口県スポーツ交流村」です。
講師はおなじみ ダブル中村 です。
中村公俊氏 中村光恵さん

11042102.jpg

今年1年間、前期と後期に分けセーリング練習を行います。
定員は12名。艇種はレーザー4.7 レーザーR SHSR SS その他を予定しています。

今週から始まった前期コースには、小学6年生から高校1年生までの12人が申込。
参加者の中には初心者もいたので 4.7が6艇、OP4艇での教室となりました。

11042107.jpg

ジュニアからは、ワタル・ナナ・コウタ・マサシゲ・レンヤ
今春から晴れて女子校生になってセーリングを再開したユウカの6名

11042104.jpg

そして福岡から参加のアリサ 現役OPセーラー&OGセーラーと
交流村主催の「海っ子クラブ」から参加の3名でした。

11042103.jpg

内容は多彩で、交流村からセーリング指導員のお二人の他に
トレーニング指導員の熊本さん 管理栄養士の藤井さんを講師にお招きし
ストレッチ&トレーニング、食育の勉強もあるそうです。

11042106.jpg

みんなの活躍に期待しましょう。
講師の方々よろしくお願いします。

11042105.jpg

後期の日程は11月からです。県内外問わず申込OKです。
しかしながら、定員12名の狭き門です。
皆さんご検討下さい。

お問合わせは
山口県スポーツ交流村 TEL0833-71-1144 ハーバー 0833-71-5439

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2011JODA NTのホームページ
2011-04-21 Thu 11:06

2011年度のOPナショナルチームのホームページが続々公開されています。

アジア選手権代表チーム
http://hiroshima-info.com/2011asianchamp/

ヨーロッパ選手権代表チーム
https://sites.google.com/site/european2011teamjapan/

北米選手権代表チーム
http://sites.google.com/site/optinam2011teamjapan/

3月の震災では、海外から多くの激励のメッセージがありました
代表選手には感謝の気持ちを忘れずに力いっぱい頑張ってきてほしいですね


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
再びオープンビック
2011-04-19 Tue 19:16

4月16日-17日に JAPAN OPEN'BIC CUP 第2戦と第3戦が開催されました

11041901.jpg

北九州からヒデとヨッシーも参戦

11041902.jpg

今回は、マーク1~2の間とマーク3~4の間で360度回転が入ります

16日は北寄りの風、時折強いブローが入りオーバーパワー気味です
初参加のヒデとヨッシーには厳しいコンディション
参加艇の半分以上があちらこちらで沈してました

11041903.jpg

オープンビックはスピードがあるのでちょっとしたハンドリング
のミスであっという間にスピードに乗った艇においていかれます

第2戦は安定感のあるハンドリングでキウチ君が優勝
2位は高校受験を終え久しぶりにオープンビックに乗るフジイ君
ヨシヒロも何とか3位に入賞

11041904.jpg

明けて17日、見事な晴天でした
土曜日は学校だったイチローやクローバーリーフのみなさんもやってきて
賑やかになりました

11041905.jpg

第3戦は、3~5メートルくらいの微風
イチロー、ヨシヒロ、ヒデ、キウチ君がトップ艇団で
厳しいバトルとなりました

第3戦は、微風なら負けないと強気のヨシヒロが優勝
2位はイチロー、3位に初参戦のヒデが入賞しました

11041906.jpg

スイスで夏に開催されるワールドカップの切符を賭けて
次はいよいよ決勝戦です

ヨシヒロとキウチ君が持ち点1で並んでいます
最後まで気が抜けない戦いになりそうです

今回はマリーナで車中泊だったのですがWINDWARDの諏訪さんには
とてもおいしい台湾料理の差し入れを頂き
スタッフの皆さんからもいろいろと気遣ってもらい
楽しい2日間でした
どうもありがとうございました

P.S.
クローバーリーフさんから第3戦のアルバムの紹介がありました
http://picasaweb.google.com/TheCloverleafClub
ありがとうございます

西宮駅前の居酒屋で遅くまで付き合ってくれた
兵庫ジュニアのお父様方にも感謝

別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
小泉兄弟TV出演
2011-04-18 Mon 09:26
4月18日 月曜日 18:45ぐらいから

NHK 山口 「情報維新! やまぐち」

兄のソウサク君は中学3年生から国体に連続出場。
弟のイブキ君は世界大会に出場するなど
華々しい活躍をみせる小泉兄弟!
山口国体では兄弟でペアを組んで、優勝を目指します。

3月某日、練習や日常生活に密着した取材が行われました。
ヨット体験者のリポーターと成年女子のヤノ選手がペアとなり、
小泉兄弟とのヨットレースが実現!
結果やいかに・・・
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2011 UTO CUP
2011-04-11 Mon 15:37

4月に入り、本格的な春がやってきました
中国道から九州道を南下していくと沿道の桜がどこも満開でした

今回の遠征先は熊本の宇土マリーナ

新年度、最初のレース UTO CUP です

光ジュニアからの今回のエントリーは
ワタル、マサシゲ、コウタ、イチロー、ヨシヒロの5名

大会の開会式では、東日本大震災で犠牲となった方々に黙祷がささげられ
合わせて被災した東日本のセーラーを少しでも支援するため今大会で
募金を募りJSAFに送ると案内がありました

11041101.jpg

開会式を終え出艇準備を整えたら陸上本部でAPが上がり
ポカポカ陽気の中、風待ちからスタート
例年のごとくハーバーでは球技大会やフリーライン大会

しかし、今年はブローが早めに?入り
3時には出艇し初日2本のレースを消化しました

11041102.jpg

夜はお待ちかねのレセプション
おじさんたちはバサシとしょうちゅうで
熊本をたっぷり堪能させていただきました

明けて2日目、昨日に引き続いて文句なしの晴天
少し風待ちしたものの9時に出艇

2日目のコース
とても長ーいスタートライン
コースの左から右に潮が流れていました
わかっている選手は、ピンエンドに集まります
1回目のスタートがゼネリコで、エンドにたどり着けなかった
選手もみんな集まり激込みの下スタート

そんな中、ジャストに下スタートしたイチローと
スタートは失敗したけど直ぐにフレッシュを取りに行き
ポジションを立て直したコウタが最前列をキープ
ワタル、マサシゲも左海面をキープしながら
上マークへ

なんと光ジュニア5人中4人がシングルで上マークを回航
信じられない光景でした

結局、サイドを回って風が落ち下マークでコース短縮
そのまま風が上がらず3レースで大会は終了となりました

今大会のシングルハンドの部門では
高校生になったタツヤ、中3のヨシタツとアリサがエントリー
惜しくも今年のNT選考からもれたヨシタツはもう吹っ切れたようで
次のステップへ前向きに挑む姿に声援を送りたい

11041104.jpg

光ジュニアの収穫は
コウタが宮崎のコウシについで2位入賞
ヨシヒロが5位入賞
イチローはAクラスになって初のトップフィニッシュ
そして最後のレースで順位を挽回したワタルが全日本枠をゲット?
マサシゲ...次また頑張ろう!

継続は力なり

Aクラス入賞者

11041106.jpg

Bクラス入賞者

11041105.jpg


最後に熊本県連・熊本ジュニアのみなさん
この度も大変お世話になりました
2日目の貝汁がとてもおいしかったです

次回は体調を整えてしっかり最後までお付き合いします

別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 光ジュニアのセーリング日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。