スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
第50回中国高等学校ヨット選手権大会開催
2010-06-23 Wed 21:01
第51回 全国高等学校ヨット選手権大会「美ら島沖縄総体(8/6~10与那原町」の
出場資格をかけて熱き戦いが 光市の「山口県スポーツ交流村ヨットハーバー」
にて開催されました

我々ジュニア父兄も山口国体の運営練習ということで、
海上・陸上に分かれてお手伝いしました

中国水域の出場枠は、男子8 女子5枠の計13枠です
その枠を求め、今年は 男子12校 26チーム 女子4校8チーム
がエントリーしました

天気は、初日は雨が降ったり止んだりの中、軽風で3レース
雨の風待ち
雨の風待ち

2日目は、風待ちのあと梅雨の晴れ間の中、微風で2レース、
2日目計5レースを終えた時点で1カットがはいりました

高校生に限らずOPもしかりですが、暫定成績表を見ながら
選手達のメンタルな部分の戦いがはじまります
何回見ても同じ成績表を繰返し繰返し確認し、
自分達のおかれた順位を確認していました。
聖光藤本
はち切れそうな緊張をほぐす伝統の儀式(聖光高校F本選手)

吹かないと予想された最終日の朝、雨上がりの雲に覆われた海上には
4~5mの南東の風が入っていました 誰もが残された2レースが出来る
と確信していました 予定通りD旗が揚がり出艇していく選手達
ハルの中にはドリンクと計算機がセットされていたか?・・・
出艇応援風景
見送る応援団

国泰寺応援団
エールを送る広島国泰寺高校1年生

定刻にFJ級男子予告、レース準備がはじまりました・・・・が、
スタートまで待たず「濃霧」のため全艇ハーバーバック!
運営船も航海灯を点灯するような非常事態

「これで終わった」と思う選手、「何時出艇ですか?」スロープで待機する選手
ドラマです その後、霧が晴れるのを1時間半程度待ち再出艇
モチベーションを持続できたでしょうか?
時間の制約もあり午前1レースで終了しました

成績は男女とも、岡山県の「邑久高校」が
ソロ・デュエットともに優勝しました
邑久高校女子チーム
陸上待機中の岡山県立邑久高校女子チーム

トロフィー
おめでとうございます

山口県からは計5チームがインターハイ出場権利を獲得しました
男子FJ級 光高校2 聖光高校1 大島商船高専1 
女子FJ級 光高校1
沖縄の美ら海で精一杯セーリングを楽しんでください
光高校
光高校ヨット部

沖縄の海でセーリングなんて・・・最高ですね
ちなみに私の沖縄の記憶・・・
大学時代、硬式野球部の春季キャンプで練習中に頭にボールが当たり・・
生まれて初めての 救急車で 帆走 ・・・違った 搬送 されました

成績詳細については下記アドレス
山口県スポーツ交流村ブログ をご参照ください
スポンサーサイト
別窓 | 番外編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ジュニア強化合宿のお知らせ
2010-06-14 Mon 17:05

6月最後の週末(6/26-27)に今年度2回目のジュニア強化合宿を

スポーツ交流村で行います



今回の合宿は

26日にクラブレースを行い

27日は中村公俊さんによるコーチングを予定しています



また、26日の夕方には

スポーツ交流村の熊本トレーナーによる

ジュニアを対象とした体幹を鍛えるフィットネスセミナーも

開催されます



さらに、広島のヤシママリンサービスさんが交流村に出張してきてくれます

パーツやウェアーなどの注文を事前にしておけば当日届けてもらえます



盛りだくさんのメニューとサービスの合宿です



近隣のジュニアクラブの参加も大歓迎!

費用は、交流村の宿泊費(選手は無料)と食費のみです

皆様の参加をお待ちしています


別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010年 OP級関西選手権(宮津)
2010-06-07 Mon 15:35
日本三景 天橋立を眺めながらのセーリングを目当てに
京都府 宮津市での OP級関西選手権に出場しました。
DSCF3009[1]

今回のエントリーは マサシゲ・ヨシヒロの2人
(ということで かなり私的な遠征ブログです。)

金曜日の夕方に自宅を出発し 車内はDVD観賞会へ突入
順調に走行し 舞鶴若狭道に入った途端 走行車両数が激減
集中力を切らし 西紀SAで 6時まで仮眠をとった

朝7時の開門時間に合わせ
宮津ヨットハーバーに到着すると 皆さんすでに艤装中
我々もお父さん方にお手伝い頂いて艇をおろし 急いで準備

IMG_0220_convert_20100607154659.jpg
開会式が終わるころから 徐々に風が上がり 出艇!!

4~5mの風の中 大会1日目は昼食をはさんで午前午後2レースずつ 4レース消化し終了した

今回の宿泊は ヨットハーバー側のマリーンピア 凄く広くて いきなり宿泊棟が分からずぐるぐる回った
夕食・入浴後 琵琶湖ジュニアの皆さんのミーティングに加えて頂きました
ミーティング後は子供も大人もいつもの様にお茶会が始まりました
宮津ジュニアのK田ご夫妻がお茶と宮津で加工された干物(カレイ・アジ)や
舞鶴のおまんじゅうに宮島の甘夏を差し入れて下さった
特に干物は母達のハートを鷲掴みにし 宅急便で送っていただく手配をしたほど美味しかったです。

2日目からはミサキちゃん、ケンタくん、タツロウくんも参加し
大会は全7レースを消化し終了しました

IMG_0243_convert_20100607155004.jpg
今大会 入賞を目標にしていたヨシヒロは 初入賞・初優勝を果たした。
IMG_0245_convert_20100607155117.jpg
足の骨折から復帰したソウシロウは6位入賞 セーリングが楽しい!!というのを感じます。
マサシゲはシングルが2回と健闘 がんばりました。

京都府セーリング連盟、宮津ジュニアヨットクラブの皆様をはじめ
関西ジュニアヨットクラブの皆様 大変お世話になりました。有難うございました。


閉会式後 琵琶湖のショウタくんご家族と 宮津ロイヤルホテルのお風呂に行きました。
お風呂上りにもう一勝負だ!!
IMG_0252_convert_20100607155211.jpg
結果はショウタくんの勝ち 楽しかったです。 またご一緒させてください。


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 光ジュニアのセーリング日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。