スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
U-12チャンピオンシップいろいろ
2008-07-31 Thu 21:58
JOC・JSAF・全日本オープンU-12・・・・冠がたくさんありすぎて
市長さんも挨拶に困ってました。冠がたくさんある・・・
ということは商品もたっぷりということ!

ノースセイル・ハーケンジャパン・ヘリーハンセン・・・
選手のみならず親も力が入るスポンサー社の数々。

西は玄海セーリングクラブ東は千葉ヨットビルダーズクラブジュニア
Aクラス57、Bクラス15艇のエントリーでした。

風は前日入りした選手コーチから聞き取り。
南の風がMAX10メートルまで吹き上がったろしい。
今後の予報でも大きく変わりなくいい風が吹きそう!ひとまず安心する。

1日目予定通り出艇。いい風でスタートかと思いきや・・・
ゼネリコ・・ゼネリコ・・ゼネリコ・・・最後にはブラックフラッグまで掲揚される。
商品目当てではなかろうがみんな意気込みが違う。
「カウントダウンするにつれラインがどんどん上がっていった!」(イブキ談)

結果Aクラス4レース。Bクラスは一足先にハーバーバックということで3レース消化。
順調な滑り出しで盛大な懇親会へと・・・・・

Aクラスのゼネリコに調子を狂わされたのか?
我が光のBクラスの猛者たちは、成績も今ひとつ。

挙句の果てに自艇にトラブルを抱えた花田ブラザーズ(以下花ブラ)は、
二人ともファーイーストのチャーター新艇のレンタル手配完了!
これが翌朝新たな問題を起こす火種となる。

大会2日目、朝から順風が入りいい感じでセッティングを開始する・・・・
もう1人のBクラス、ガイオーは花ブラ艇を見るなり・・・
「ブツブツブツブツ・・・」「何で俺だけ・・・?」
「トラブルがありチャーターしたことを説明しても・・・納得するはずがない。」

何時まで経ってもセッティングをしようとしない彼は大暴れ。
父から「ビシ・・・・・」「バシ・・・・・・」と励まされ
「納得して?・・・・」 無事出艇。したはず。

スタート付近で待機中のレスキューによってきた彼は
ガイオー「見て見て、前に小さい穴が開いちょるで!アカが入ってくるかも!」
父「どこに?」 ガイオー「太陽の光が少し漏れちょるじゃろ!」 父「・・・・行け!」
その後、何度もおやつを催促に来るのは彼だけでした。

そのころ陸上の花ブラ母さんは、
二人のチャーター艇に何かあったら 「買取り?」 と心配中。
一方沖の花ブラ 「これ(チャーター艇をさす)なんぼ(いくら)するんかね?」
適当に答えるレスキュー艇に乗ったコーチ父兄、
「○○万円くらいらしいで!お父さんに言うてみ!」
花ブラ 「お父さんだめじゃケー母さん言うてみよー」だって。どういう意味なんかナ?

Aクラスのレースといえば、約3ヶ月のブランク期間を経て今回の復活レースを
見事2位で飾った慎太郎!お見事!スタート失敗してもきちんと上マークまでに
順位を上げてくる安定した走り。大崩れせずコンスタントにまとめるところはさすが。
慎太郎イヤーの初まりだ。

一方颯作、中3の彼は今回が最後の国内フリートレース。
5月のNT合宿以来1~2回しかOPに
乗れなかった彼はレース後、「乗らんと勝てん!」と言った。まさにそのとおりだ。
誰よりも長く海の上にいる者が勝者となる。その努力は絶対に報われる。
この方程式?はちょっと古いかもしれないが、今回の北京オリンピックコンカマコーチの
小松一憲さんの常々言われていることでもある。全く私も同感で頑張った数だけ
ご褒美があると思っている。

今回待望の全日本出場枠を自力でゲットした優香ちゃん。おめでとう!
昨年の別府大会はクラブ枠での出場。今年権利を自力で獲得できなかったら
出場は見合す とお父さんと約束してた。しっかりがんばったね。
次はもっと練習して2次選考会出場だ!

弟の光裕、いつもマイペースセーリング。最近しっかり考えて
乗ってる感じが見受けられる。1日目は思うように走れなかったけど、
2日目は尻上がりに順位を上げ、最終レース、1上2位廻航。
みんなびっくりしたよ。ゴールは21位。上までのアドバンテージをしっかり最後まで
守れるように頑張ろう。唐津で全日枠ゲットだ!

奈奈ちゃん、レースごとに課題克服しているような感じだね。
同学年くらいの、江ノ島の女の子たちのハイクアウト&ボディムーブは参考になったね。
2レース目の8位!全日本クラスのビックレガッタで立派なシングル獲得。もっともっと
自信を持って向上心を持って頑張ろう。唐津で全日枠ゲットだ!

最後はイブキ、今年のひとつの目標だったU-12のタイトル。
前週蒲郡で小学生4位、今回のU-12で5位。
もっともっと頑張らないと、全日本小学生チャンピオンの夢は実現しないぞ。
慎太郎-ケイジュと引継いだチャンプは東には渡せない。
西には宮崎のコウシがいる。二人で争い東の面々に勝てるように頑張ろう。






スポンサーサイト
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
世界選手権その4
2008-07-25 Fri 02:21
最終成績
http://www.optiworld2008.com/results/final_results.htm
若林友世選手総合5位入賞、そして、見事女子優勝おめでとう。
岡田圭樹選手も中学1年生で40位と大健闘。来年が楽しみですネ。

日本代表チームのみなさん、長い闘いお疲れ様でした。

x_b28fcc00-9e5a-444c-a307-1e6c09bf34e7.jpg

official websiteより
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
世界選手権その3
2008-07-24 Thu 11:20
世界選手権もいよいよ今日で最後。

チームジャパンのみんな後半戦でガンガン順位を上げてきています。
http://www.optiworld2008.com/results/results_2307.htm

特に紅一点の若林選手、おとといのIODAのニュースでは、総合トップ10に入りここ数年の世界選手権で女子の最高位だと書いてましたが、昨日のレースで総合3位に入っています。

本当に日の丸が表彰台にあがるかも!!!

追記 21:20
IODA NEWS に速報が出ています。
 
DAY 8 14:30: We think, from flags on the water, that Raul Rios has won and Tomoyo Wakabayashi (JPN) is first girl. 15 races sailed! More later.
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
レース!レース!レース!
2008-07-22 Tue 17:32
とても暑くて熱い三連休でした。

トップニュースは、ソーサク。

高校生に混じってエントリーした今年大分で開催される国体の少年男子シングルハンド予選。
なんと2日間で11レース。大島商船の選手と最後の最後まで競り合い最終レースでトップタイ。
1位の数でソーサクが国体のキップを手にしました。オメデトウ!!!
OPアジア選手権出場に国体出場と今年はグングン調子を上げてきています。
本番に期待大です。

次は、イブキ&ガイオーのB&G東日本大会

すでに全日本選手権の権利を獲得しているイブキは、
蒲郡在住父のウィンド仲間(昔の)を訪ねる旅に便乗し、
秋の全日本OPの海面チェックいうことで・・・東日本の大会に初参加。

Bクラスのガイオーは初の広島以東のレース参戦。
第1レース下マークまで3位だったのにフィニッシュラインを勘違いして大きく順位をおとしてみたり、
上マークをトップで回航して違うマークに後続のフリートを誘導してみたり、
しっかり東日本の人たちに名前を売ってきた模様。それでもちゃんと入賞したのはさすが。
SANY0010_convert_20080723135812.jpg

そして、マサシゲ&ヨッシーのB&G西日本大会

初日は風が弱く何とか1レース成立。Aクラスは38人中28人が、Bクラスも25人中18人がDNFという状況。
そんな中ヨッシーはBクラストップでフィニッシュ、マサシゲは風をとらえることができず残念ながらDNF。

ヨッシーは初日の暫定1位になったのですが...ふと安来の少年少女西日本大会で広島のコタロー君と激しいバトルを繰り広げた末、僅差で優勝を逃したことを思い出します。

2日目、第2レースでコタロー君と同点になり...

第3レースを迎える前にまたしてもレスキュー艇にトラブル発生、様子を見ることができずハーバーバック(今回はエンジントラブルでハマモトさんに曳航してもらいました。どうもご迷惑をおかけしました。)
先々週の福津でもレスキュー艇のトラブルで戻ったらその間のレースはOCSだったし、いやな予感が。

IMG_1680_convert_20080722173220.jpg
結局2点差で優勝はコタロー君でした。

さて、今度の週末は光ジュニアAクラスフルメンバー6名とマサシゲ、ガイオー、ヨッシーが和歌山に遠征です。全日本OP級ヨットオープン選手権エントリーリスト

暑さに負けずにガンバロー!
別窓 | レース | コメント:1 | トラックバック:0 |
世界選手権その2&光ジュニアの週末
2008-07-19 Sat 23:04
日本チームのブログが新しいアドレスに移っています。
アドレスは、http://cesmeworld.exblog.jp/

今日はそろそろ結果発表、どうなんかなーと思ってましたが、
やったー、チームレース出場おめでとう!
ハイレベルな争いを勝ち抜いたみんな、よくがんばったネ。
みんなのチームワークで20日のレースを楽しんで、そして勝ち上がっていって下さい。

ところで今週の光ジュニアはというと、ソーサクは今日と明日国体予選、イブキ&ガイオーはB&G東日本大会、マサシゲ&ヨッシーはB&G西日本大会、あとのみんなは海の日の交流村イベントのお手伝いと、またまたにぎやかな週末です。

みんなで夏本番のセーリングを思いっきり楽しもう!!!
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
世界選手権
2008-07-17 Thu 17:23
8日間にわたる長いレガッタがいよいよ始まります。

今回は、残念ながらレース海面を写してくれるライブカメラをいろいろ探してみたけど、どーも見つかりません。

現地の様子については、さっそく開会式の様子をアップしている公式サイトと頻繁に更新してくれる日本チームのブログに期待しましょう。

今日の記事を見ると選手たちは一丸となって7月20日に予定されているチームレースへの出場権獲得へ向けて『決意を新たに』している模様。

NORによると出場権を獲得できるのは、参加43ヶ国中16チームのみ、そのうち開催国のトルコチームは自動的に出場権が与えられるようなので上位15チームに入る必要があります。

最初の5レースの結果を各国ごとに集計して出場チームが決まります。

チームレースは、もう今日から始まっています。

エンジン全開でがんばってほしいですね。

追記 IODAの最新ニュースによると参加選手は255名、参加国は54ヶ国だそうです。
別窓 | レース | コメント:1 | トラックバック:0 |
2008世界選手権のブログ
2008-07-15 Tue 19:50
2日間の海上生活から復帰しました。

宿に帰って世界選手権どーなってるんかなと思ってネットにつなげると
なんとブログがで出来上がっている!
http://jpnopworld.exblog.jp/
岡田パパ、日本で応援しているみんなのために更新がんばってください。

選手のみんな、応援してるぞ~!!!

まだウルサン@H田
別窓 | お知らせ | コメント:1 | トラックバック:0 |
久しぶりに勢揃い!!
2008-07-14 Mon 12:49
13日は久しぶりにジュニアメンバー全員が揃いました。
また早いもので「親子セーリング教室」も最終回(全6回)を迎え、
雨やレースの都合で延び延びになっていた地元ケーブルテレビの取材も重なり
今日は朝から大賑わいです。
080713_125645_convert_20080714150248[1]


子供たちは出艇準備を、父達はサポートボートへマーク等積込んで出艇班と
アクアマリンの修繕班に分かれて作業を、
そして母達がテントの設営をしていると 賑やかなハーバーに来たくてしかたがないのに
仕事で来れない H田@ウルサン出張 より携帯に電話が・・
「アクアマリンどうしたん?故障??」って何で分かるん・・・・?!!!
視線をハーバーライブカメラに移すとこちらを向いているではないか。
ストーカーか!! と思わずつっこみを入れる。 
あなたのヨット熱中症、かなりの重症ですね!

今日の昼食は皆でソーメンをいただきました。夏ですね~ 美味しかったです。
おやつは船外機の塩抜き用バケツに氷をはって冷たく冷やしたスイカでした。
そーめん

ソーメンつゆの薬味といえば・・・わさび、しょうが、ネギ、みょうがに大葉ですよね。
光ジュニアのソーメンといえば K山ママご推薦のエスニックつゆ 
これが凄く美味しくてはまる!作り方はとっても簡単。 
猪口のつゆに 豆板醤小さじ 1/2、すりおろしにんにく 小さじ1/2、
ごま油 小さじ 1を入れてよく溶いて出来上がり。(筆者はみょうがもプラスします)
いつものソーメンとは一味違う美味しさをお試し下さい。

昼食の間 ケーブルテレビの取材を受けました。
一人ずつインタビューです。いつもの笑顔をどこかに落っことしたのか
皆ちょっと緊張気味です。 慎くんから取材スタートです。
080713_122539_convert_20080714150442[1]

一人ずつの取材が終わり 全員の集合カットを撮影する段になると
集団の作用が働いていつもの光ジュニアの元気が戻ってきたのはいいのですが・・・
どういう順番でもいいから、早く並びなさ~い!
(頭を抱えるカメラマンさん すみません)
080713_125822_convert_20080714150213[1]


光セーリングクラブのチームビブスが出来上がりました。
このビブスはレーザー級選手の皆さんとジュニアとで作ったお揃いなんです。 
いい! 凄っく いいね!!
080713_135000_convert_20080714221355[1]


そして夏の練習後の楽しみといえば やっぱり泳いじゃうよね。
080713_165131_convert_20080714221634[1]

ハーバー閉門時間ギリギリまで楽しそうに遊んでいました。

今日「親子セーリング教室」が最終日を迎えました。
嬉しいことに2人の方が仲間入りしてくれる事になりました。
一緒に海を楽しもうね!!

光ジュニアでは毎年「親子セーリング教室(全6回)」を開催しています。
また随時セーリング体験を受け付けています。新しい仲間を待っちょるよー。
別窓 | 練習 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ライブカメラ
2008-07-13 Sun 11:29
今度は深い霧のため朝から仕事がキャンセルに。
いつになったら日本に帰れるのやら。
20080713100756.jpg

待機室でパソコンを開き、光のハーバーの様子をライブカメラからのぞいてみました。
今日は、フルメンバーがそろっているようです。
クラブハウスの手前にはレスキュー艇“アクアマリン”が見えます。故障したのか?
CA24GGE3_convert_20080713103950.jpg

しばらく見ているとスタートから上マーク、下マーク回航の練習している様子がうかがえます。
CAV8Y9PB_convert_20080713105911.jpg

シーホッパーらしき艇はソーサクとシンタロー?来週は少年SHの国体予選、しっかりがんばれよ。
ウルサン@H田
別窓 | 番外編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ウルサンセーリングクラブ?
2008-07-12 Sat 16:59
突然今日の仕事がキャンセルになり、午後からオフに。
宿の近所の海水浴場まで一人で散歩にでかけたらディンギーを発見。
携帯でパチリ。
20080712152505.jpg

どんなヨットか見に行くとカタマランが3バイ。
二人乗りで艤装品も少なく、軽量そう。
セールもシート一本でファーリングできるようになっている。
セールもカラフルでビーチで遊ぶにはぴったりのヨットやなあ。
gallery_24_lr_convert_20080712162305.jpg
この写真はホビー社のHPから借りました。

海パンを持ってきとけば、身振り手振りで頼み込んで乗せてもらえたかもしれないなと思いつつ挨拶だけ交わしてしばらく眺めていました。
砂浜には20代から50代くらいの男女が20人くらい。
好き好きに一回り沖を走ったら帰ってきて、みんなで交代しながら乗っていました。
こういう楽しみ方もいいですね。             
ウルサン@H田
20080712145642.jpg

別窓 | 番外編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
第4回福津市OPヨット大会
2008-07-09 Wed 13:59
行ってきました。福津市OPヨット大会。(大会名称を速報では九州オープンと書いてましたが、こっちが正式名称)

今回は、レース速報を試験的に携帯電話から送ってみたのですが、携帯電話でメールを打つのが非常に苦手なので時間はかかるし、レースの方に集中できないし、送る内容も正確でないし散々でした。次は携帯メールの作成は、陸上に待機しているママたちにお願いしよう。

スポーツ交流村を午前5時に出発して、途中壇ノ浦PAで一回の休憩を入れて8時ぴったりに津屋崎のスターリゾートに到着。ゆとりを持って出艇準備、帆走指示書の確認ができました。
IMG_1320_convert_20080709110326.jpg

今回のエントリーは、Aクラスのミツヒロ、Bクラスのタカウミ、ワタル(ちなみにこの3人は同じ小学校の同級生)そしてハナダ兄弟の5人。西日本選手権へ向けて九州シリーズの第1戦目です。

風待ちで少々予定より遅れて始まった第1レース。みんなまずまずのスタート...と思っていたらAクラスがサイドマーク回ったところでノーレースに。やり直しの第1レースのスタート、風がえらい左にふれている。Bクラスにはコーチボートからスタートの位置を考えろとアドバイスするものの光B軍団は本部船近くに集まったままスタート。案の定みんなあっさりアウターから出た集団に前を切られる結果に。

第2レースは、1レース目の失敗を教訓にまずまずのスタート。
タカウミが、3位に食い込む健闘です。
IMG_1388_convert_20080709110621.jpg

ワタルもデビュー戦ながらがんばっています。
IMG_1400_convert_20080709110939.jpg

みんなお腹をすかして、待ちに待った晩御飯はビーチでバーベキュー。
てんこ盛りのお肉が待っていました。
IMG_1402_convert_20080709111550.jpg

そして津屋崎のきれいな夕焼け。
IMG_1408_convert_20080709112036.jpg

2日目は、朝からしっかり風が吹いています。

光B軍団で一番熱い男ヨッシーは、D旗が揚がると真っ先に出艇していきます。
(そのころ兄貴はのんきにまだビーチで砂遊び、コラッ!!)

第3レースは、ヨッシーがサイド~下で2艇を抜きトップでフィニッシュ、やる気は本物です。

続く第4レース、風速もじわじわと上がってきました。サイドマークまでヨッシーがトップ、タカウミも3位をキープ、ヨッシーとタカウミの入賞が見えてきたなと思っていると、我らのゴムボートに異変が。エアーがすごい勢いで抜けている。沈没しないことを祈りつつ急いで砂浜に戻ると本部船からの報告を受けていたママたちからヨッシーとタカウミはOCSとショッキングな事実が判明。

5レース目は、そのショックを引きずってかみんな走りがさえません。
そしてBクラスは5レースで終了となりました。

Aクラスのミツヒロにとっては、集中力に波があり、浮き沈みが激しいレースでした。
IMG_1572_convert_20080709112218.jpg

というわけで、この大会では残念ながら光からは入賞者が出ませんでしたが、レース委員会のご厚情により最年少でBクラスの1位を一回とったということで特別賞のカップがヨッシーに授与されました。

ちなみにAクラスの優勝はヨッシーの憧れのけいじゅ君、トルコでは世界一のセイラーを目指してがんばってほしいですね。みんなで応援してます。
IMG_1592_convert_20080709112501.jpg

最後に恒例の記念撮影、いい顔しています。
この大会ではスタートの有利なエンド、ラインの見極め、リコールの解消と大事なことを痛い思いをしてしっかり学べたと思います。
次のレースではみんな入賞目指してがんばろうね。
IMG_1602_convert_20080709112713.jpg

番外編
レース会場スターリゾートの隣には温泉があって子供たちは無料、大人は1人200円。
お風呂のあとは、夕御飯には少し早かったけど、これまたスターリゾートから歩いて3分もかからないところにある宝○軒でラーメンを食べて帰りました。臭みがなくあっさりしているけどコクがあるとんこつスープに絶妙にマッチする麺、子供たちもスープまできれいに平らげていました。
また、来年も絶対来ようと決意を新たにする一行でした。
IMG_1604_convert_20080709112836.jpg

第4回福津市OPヨット大会の続きを読む
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
鯛い~ではなく 鯵(あじ)い~ な感じ!
2008-07-07 Mon 21:24
みなさんお待たせしました。留守番ブログ更新です。

遠く津屋崎の海で、箸を握り「鯛」の出前をお待ちいただいた
別府@H原様・・・最近ご無沙汰してます。ブログ留守番担当○泉です。
釣果は先ほどアップしましたギャラリーから確認下さい。

夜明け前に降った大雨のため出港が4時間遅れの8時半。
奈奈パパT本さん&N山船長のお世話により無事釣り始める子供たち・・・

鯵が入れ食い状態となるのはいいのですが釣った魚は触らない・・・はずしてー
餌がなくなる・・・オキアミが臭いので触れない・・・餌入れてー
光のOPセーラーにこんな上品?情け無い奴がいたなんて・・・現代っ子なのか?

しかし約1名、オキアミを両手で握り団子状態にしてマキエとして投げ続ける・・・
船長の息子K太。さすがだ!感動したのは、リリースする小さな魚を
海鳥に向かって投げ餌付け?していた。さすがだ。

海鳥も1度目はダイレクトキャッチ。2度目は大きく旋回して水面でキャッチ。
彼もなかなかやりんさる。さすがだ。
その魚を津屋崎の彼まで運んでくれたらたいしたもんだ!

そうそう、お約束。上関界隈の海にはいわずと知れた「スナメリ」が生息しています。
画像には残せませんでしたが今回もしっかり目撃されました。光の海面にも
時折顔を見せに来てくれます。私は子供の頃から「デゴンドウ」と呼んでます。

2日間準備から後片付け、食事の段取りをしていただいたT本・N山奥さん方、
たくさんたくさんの魚をお持ち帰り用にさばいていただいたN山おばあちゃん、

大変お世話になりました。
今回を機会に夏の恒例行事?とさせていただき鯛と思います。

ギャラリー中、筆者が鯛を吊り上げたニンマリした画像がアップされる予定・・・でした。
しかしながら・・・前回のスポーツ指導員講習会ストレッチの型をしながら

爆睡する現場がアップされました(撮影者○泉嫁)。
集合時間は 遠征 以外、あまり早くするもんじゃありませんね!

○泉




別窓 | 番外編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
九州オープン最後成績
2008-07-06 Sun 15:08
aクラス
ミツヒロ21/27
bクラス
ヨッシー8/20
タカウミ9/20
マサシゲ10/20
ワタル15/20
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
第6レース終了
2008-07-06 Sun 13:14
残念ながらミツヒロは、最後にフィニッシュ
次がんばろうネ
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
第6レース
2008-07-06 Sun 12:26
12時20分スタートしました。
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
第5レース結果
2008-07-06 Sun 12:06
bクラスヨッシー5位、タカウミ9位、bクラスは、これで終了です。
aクラスミツヒロは、14位ぐらい。クラスは、もう1レースです。
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
第5レース
2008-07-06 Sun 11:32
aクラス11時10分bクラス11時15分スタートしました。
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
第4レース結果
2008-07-06 Sun 11:26
第4レースの途中でコーチボートにトラブルがありビーチに一旦帰投
ヨッシーとタカウミはリコール解消していなかった模様
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
第4レース
2008-07-06 Sun 10:08
20080706100818
aクラス10時bクラス10時5分にスタートしました。
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
第3レース結果
2008-07-06 Sun 09:48
bクラスヨッシー1位、タカウミ5位
aクラスミツヒロ8位
風が上がってきました。4~5メートル
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
第3レース
2008-07-06 Sun 09:10
予定どおりaクラスは、9時にbクラスは9時5分にスタートしました。
風は2から3メートル。
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
第2レース 終了
2008-07-05 Sat 16:52
コース短縮下マークでフィニッシュ
第1レースの反省を生かしタカウミ、マサシゲ、ヨッシーは、下からスタート。三人は上位でフィニッシュ
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
第2レース
2008-07-05 Sat 15:58
20080705155822
aクラス15時50分スタートbクラス15時55分スタート
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
第1レース
2008-07-05 Sat 15:48
光b軍団は、かなり下有利のライン、上から中央付近でスタート、結局みんな後半集団でフィニッシュ。aのミツヒロも...
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
第1レース 再スタート
2008-07-05 Sat 15:04
aクラス14時52分スタート
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
第1レース
2008-07-05 Sat 14:34
aクラス サイドマーク回航後風が西に振れたためノーレースとなりました
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
第1レース
2008-07-05 Sat 14:14
20080705141417
第1レース
aクラス14時スタート
bクラスゼネリコ14時10分スタート
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
九州オープン
2008-07-05 Sat 13:22
12時45分出艇しました
只今風待ち
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
九州オープン
2008-07-05 Sat 13:14
20080705131421
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 |
blogのお留守番♪
2008-07-04 Fri 16:55
うちの頼りになる管理人さん(花さん)から携帯にメールがありました。
来週からしばらく留守をしますのでブログ更新お願いしま~す・・・なぬ?更新だと?・・・
今週末といえば、イベント目白押しだ。

OP夏の九州シリーズ第1戦 「めんたいcup」 こちらは遠征組団長の花さんに
携帯から速報&リザルトアップしてもらえばOK!

問題?は留守番隊の私たち・・・・レースはそっちのけで待ちに待った
「上関鯛釣り大会&生ビール&キャンプ!」の予定の私たち♪

段取りはすべて奈奈ちゃんパパなのだ。本当にお世話になりっぱなしだ。感謝感謝。

梅雨明け間近の天気も大丈夫そうだし、竿も仕掛けもNパパさん、船はN山さん・・・
私は桜色の上関の鯛を釣り上げ立派な画像をブログにアップすればいいのだ!
写真は撮れてもアップできるかな?大物を釣り上げるイメトレ中の私でした。

明日は船着場にAM4:30集合だ!遠征組みは何時出発なんだろう?
AM4:30といえば、ガルーダはまだレース中か?夕食の時間くらいかな?
ともあれ JAPANチーム のみんな最後までがんばれよー

ブログテストにしては長文過ぎました。
すいません。○泉

別窓 | お知らせ | コメント:2 | トラックバック:0 |
| 光ジュニアのセーリング日記 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。